もう人目を気にしたくない!大人の「でべそ」は手術で治せる!

もう人目を気にしたくない!大人の「でべそ」は手術で治せる!

コンプレックスになりやすい「でべそ」。子供の時は気にならなくても、大人になるとそうはいきません。悩んでいるなら、手術で治せるんですよ♪


そもそも、おへそとは何?

赤ちゃんと母親はへその緒で繋がっています。出産でへその緒は切り離されますが、その際、赤ちゃんの皮膚には穴が開きます。外部の刺激から守るため、筋膜などの硬い組織たちがその部分を覆っていくのですが、脂肪や筋肉には付かないため、そこだけが窪んでしまいます。その窪みがおへそになる訳です。正常なおへそは上の画像のように、組織の土台に守られ窪みができています。また、でべその原因はへその緒を切り離す際の切り方が下手だから、などの噂話がありますが、あくまで噂話。切り方とでべそに因果関係は存在しません。

大人によく見られるでべそは『臍突出症(さいとっしゅつしょう)』

穴は閉じられているのに上手く窪みが作れず、皮膚が盛り上がってしまっている状態です。体に害はないのですが、おへその見た目を気にする人が多いです。2パターンの症状が見られ、特に大人に多いでべそになります。手術の際、保険は適用されず美容的手術になります。

ぷっくり、中央が膨らんでしまっています

周りの皮膚が余り、たるんでしまっています

傷みや吐き気に注意!『臍(さい)ヘルニア』

こちらは穴が空いている状態で、腸や脂肪が飛び出している症状を言います。赤ちゃんの多くがこの状態になり、1~2歳になる頃には自然に治っていきます。ですが、成長しても治らない人が臍ヘルニアと診断されます。手術の際は保険が適用されます。

嵌頓(かんとん)

症状がなければ大丈夫ですが、痛みや変色、吐き気がするようであれば直ちに病院で診てもらう必要がでてきます。これは嵌頓と言って、臍ヘルニアに起こる症状です。空いている穴の中に腸がはまり込んでしまい、圧迫されて腸の血流が悪くなることで傷みや吐き気が起こるのです。このような状態になるのは稀ですが、臍ヘルニアだけが保険適用になる理由はこの嵌頓にありました。

自分はどちらのでべそ?でべその見分け方

見た目では判別がつかない臍突出症と臍ヘルニア。自分はどちらのでべそなのかチェック方法があります。より確実なのは医者に診てもらうことですが、気になる方はセルフチェックしてみてください。以下の項目が多いほど臍ヘルニアの可能性が高くなります。

・寝ているときは凹み、起きているときは膨らむ
・寝た状態でおへそを押すと、凹んだままになる
・おへそに違和感や痛みがある
・太ってからでべそになった

上記以外でも、こんな経験でなってしまう可能性もあるのです。

妊娠・出産がでべそになることも!

妊娠してお腹が大きくなると皮膚が引っ張られて伸びます。内側からも圧力をかけられ、おへそが飛び出す場合があるのです。出産後、伸びた皮膚や飛び出したおへそは元に戻りますが、そのまま戻らなかったりすると臍突出症になります。また、妊娠の負担で穴が空いて臍ヘルニアになる可能性もあるのです。

出産後のでべそ。伸びた皮膚がたるんでしまっています

大人のでべそは2種類の手術法

手術は外科、形成外科、美容クリニックのいずれかで行うことができます。どちらのでべそでも治療法は手術になり、2種類の方法があります。おへその中のみ手術をする『臍内法(さいないほう)』とおへその外側にも手術する『臍外法(さいがいほう)』です。

臍内法

形を変える必要が無い場合や、殆どのでべそ手術で用いられる方法です。おへその中だけの傷で済むので目立たず、約1時間で終わります。局所麻酔など軽い麻酔を使うので術後に気分が悪くなることはなく、痛みも筋肉痛程度の軽さです。術後は入浴や激しい運動、お腹に力を入れない、うつぶせにならないなどの制限があり、抜糸は1週間ほどになります。

臍外法

大きなでべそを小さくする手術法です。傷がおへその外側についてしまうため、希望する人は少ないと言われています。ですが非常事態であったり、傷がついてでも治したい人にはこちらの手術をする場合があります。手術時間や麻酔、痛み、術後の制限は臍内法と同じです。

お腹の中央で浮き出ていた皮膚がなくなり、スッキリしたおへそになりました。

費用の相場は?

病院や状態によって異なりますが保険の効かない臍突出症は10~30万、保険が効く臍ヘルニアは4~5万円になります。

手術のリスク

どんな手術でも多かれ少なかれリスクはあります。でべそ手術のリスクは比較的少ないのが特徴です。主なリスクは一時的におへそが色素沈着で茶色くなる、再発が稀にある、ということが挙げられます。

心配ごとを話して聞いてもらおう

1時間程度で終わるとはいえ、手術は手術。なかなか一歩が歩み出せない人もいるかと思います。それに、保険適用がない臍突出症の手術は高額になりがち。まずは無料カウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

コンプレックスを解消して前向きに!

海やプール、温泉、なんて入れない!彼に裸を見られなくない!そんなことを思わないで良いように、でべそを治して人生を謳歌しちゃいましょう♪

関連するキーワード


でべそ 手術

関連する投稿


まぶたが重い!目が開けにくいなら眼瞼下垂(がんけんかすい)かも?

まぶたが重い!目が開けにくいなら眼瞼下垂(がんけんかすい)かも?

まぶたが重い、まぶたに覆われて目が開けにくい、そんな人は『眼瞼下垂』かもしれません。今回はまぶたの病気『眼瞼下垂』のお話しをさせていただきます。


まぶたのしわ伸ばしで印象激変! 手軽にできる美容手術とは!?

まぶたのしわ伸ばしで印象激変! 手軽にできる美容手術とは!?

顔の中で重要なパーツは目と言う人も多いもの。目立つ部分だから、明るく、印象的な目を作る為には、しわ対策手術が重要です!! でも、最近は手術以外の選択肢も生まれてきています。


たらこ唇を薄い唇に整形手術したい!唇を気にしている方って結構います。

たらこ唇を薄い唇に整形手術したい!唇を気にしている方って結構います。

たらこ唇は見方によるとセクシーに見えて男性に人気がある場合もあるのですが、本人は嫌っている方も多く、薄い唇の整形するようです。


美容外科で二重まぶたの手術をした方の口コミ。これからしようしている方の参考に!

美容外科で二重まぶたの手術をした方の口コミ。これからしようしている方の参考に!

これから美容外科で二重まぶたの手術をしようか迷っている方も多いと思います。沢山の方が経験した口コミをまとめました。参考にしていただけると幸いです。


キレイなおへそを手に入れる! おへその美容整形まとめ

キレイなおへそを手に入れる! おへその美容整形まとめ

普段は隠れているけど、気にしている人も多いおへそ。 銭湯や温泉、ビキニなど人目が気になります。 そんなおへそをキレイにする美容整形をまとめました。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪