【化粧水のハンドプレス】メリットもあるけど実はデメリットもある

【化粧水のハンドプレス】メリットもあるけど実はデメリットもある

化粧水はコットンではなく手で押し込むようにハンドプレスしましょう。この方法はかなり一般的になってきました。でも、ハンドプレスって本当にどんな肌質にも合う方法なのでしょうか?本当に正しい方法とそのメリット、デメリットをまとめてみました。本当に合うのかどうか、ぜひ1度考えてみてください。


化粧水のつけ方は、今はハンドプレスが主流

ほんの少し前まで、化粧水といえばコットンを使って丁寧につけましょうと言われていたのに、もう最近はすっかりハンドプレスが主流になりました。

コットンは繊維で肌を傷つけるから、手で押し込む方が肌になじみが良いから、肌の状態を確かめながらつけられるから、と手で優しく化粧水をなじませるのが2016年現在の正しい化粧水のつけ方です。

そもそも、ハンドプレスの正しいやり方

ハンドプレスはただ手のひらを使って化粧水を顔になじませるスキンケア方法です。

【ハンドプレスのやり方】
 ・手のひらに化粧水などのスキンケア商品をのせます。
 ・手のひらと指で軽く化粧水を温めてから、顔全体にまんべんなく広げます。
 ・手のひら全体で顔を包み込むようにしながら、化粧水をやさしく肌にプレスして(押し込んで)いきます。

肌と肌を密着させて化粧水をなじませることで、肌に負担をかけずにスキンケアを行うことができます。大切なのはやさしく肌にぴったりとくっつけてなじませることです。

パチパチ叩くパッティングになると、肌への負担が大きく赤ら顔の原因にもなります。少しでもゴシゴシこすると、シミやシワの原因に。モチモチと触りすぎると肌の角質を乱して肌荒れの原因になります。

あくまでやさしく丁寧に。肌にそっと化粧水をなじませましょう。

化粧水をハンドプレスのメリットとデメリット

ハンドプレスは肌と肌で化粧水をなじませるので、肌への負担が少なく、密着させることで浸透率も高められることが大きなメリットです。

メリット

・手のひらで肌を温めながらスキンケアできる
・軽くマッサージしているような効果も
・顔にゆっくり触れることでリラックスもできる
・安い化粧水を使っても良いくらい浸透率を高められる
・肌の血行が促進されて代謝の促進にもなる
・肌のバリア機能を高められる

最大のメリットは肌への負担が少ないことです。36度前後という手のひらの温度は、皮膚の代謝を促したりバリア機能を高めたりするのにちょうど良い温度です。温かい手で丁寧にハンドプレスすると、スキンケア以上の効果が期待できるのです。

デメリット

・スキンケアに時間がかかる
・雑になると化粧水をつける場所にムラができる
・力が強すぎると肌へ負担をかける
・清潔な手でないと、肌荒れやニキビの原因にもなる
・やりすぎると角質を乱し、肌荒れの原因になる
・こすったりしたら、シワの原因にもつながる

丁寧にちょうど良い力加減で行うことができたら、確かに良いスキンケア方法なのですが、少しでも力が強すぎたり雑になったりすると、途端にデメリットが大きく影響してしまう方法でもあるのです。

特に、ハンドプレス後にモチモチ感を確かめようと手を顔の皮膚に吸い付けて剥がす動きを行うことがありますが、これは本当によくありません。肌の角質を乱して肌荒れを起こす原因になってしまいます。

特にハンドプレスが合わないかもしれない肌質

正しいハンドプレスが行えないと危険とも言えるのは敏感肌とインナードライ肌です。

そもそも、敏感肌やインナードライ肌は肌のバリア機能の力が低下しているので起こっている肌の状態です。肌は危機的状況といえます。そんな中でリスキーな化粧水のつけ方をしていると、肌の状態はさらに悪化して荒れる一方になってしまいます。肌に良いと思ってやっているハンドプレスも、知らず知らずのうちに自己流になってしまっていたら、ただ肌荒れを悪化させるばかりになってしまうのです。

もし今そんな状態なら、肌が落ち着くまでは化粧水は休んで乳液をつけるだけにする、もしくはこっとんにたくさん化粧水を浸してそっと肌に置くだけの化粧水のつけ方を実践するのがおすすめです。

ハンドプレスが合うか合わないかは肌質次第

ハンドプレスは正しいやり方で行えたら確かに肌に負担の少ない良いスキンケアができるでしょう。でも、それはあくまで「正しい方法で」行えたら、です。

ハンドプレスは、知らず知らずのうちに雑になったり力を入れ過ぎてしまったりちょっとこすってしまったり叩いてしまったりしがちです。自分のやり方が間違っていないか、そもそも自分の肌に合っているか、毎日肌を確かめながら行うのが大切です。

もし合わなければコットンを使ったって間違いではありません。自分に合った化粧水のなじませ方はどんなものか、よく考えながら探していきましょう。

今さら聞けない!スキンケア化粧品のよくある勘違いまとめ

http://curebi.net/articles/490

そういえば、乳液とクリームってどう違う?化粧水は重ねづけした方が良い?今までなんとなく使っていたスキンケア化粧品のメリットとデメリット、その特徴は理解していますか?意外と多いスキンケアの勘違いをまとめました。ぜひ1度見直してみてくださいね。

関連する投稿


その汚肌、乾燥から来ているかも?!冬が怖くなくなる乾燥対策

その汚肌、乾燥から来ているかも?!冬が怖くなくなる乾燥対策

化粧水を使っても使ってもなんだか乾燥している気がする、ファンデののりが悪い…。そんなあなたはインナードライかもしれません。自分ではオイリー肌と思っていても本当は違うかも?今すぐ自分のケアを見直してみてはいかがでしょうか。


今さら聞けない!スキンケア化粧品のよくある勘違いまとめ

今さら聞けない!スキンケア化粧品のよくある勘違いまとめ

そういえば、乳液とクリームってどう違う?化粧水は重ねづけした方が良い?今までなんとなく使っていたスキンケア化粧品のメリットとデメリット、その特徴は理解していますか?意外と多いスキンケアの勘違いをまとめました。ぜひ1度見直してみてくださいね。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪