本当に効果があった!自宅でできるバストアップ方法♡

本当に効果があった!自宅でできるバストアップ方法♡

本当に効果があると話題のバストアップマッサージをご存知ですか?育乳を本気で考えているあなたは今すぐチェック!


胸を大きくしたい!

本当に効果がある育乳マッサージが話題に!

その名も「おっぱい体操」

「おっぱいはずし」といった愛称でも親しまれているマッサージが話題なのです。

おっぱい体操とは?

おっぱい体操とは、
産婦人科小児科病棟婦長、助産師の経験がある神藤多喜子さんが開発した育乳マッサージです。

胸を適度に揺らして血流を良くし栄養や女性ホルモンを行き渡らせる体操である。神藤によれば胸のサイズアップ、冷え・肩こりの解消、美肌、アンチエイジング、生理痛、更年期病状改善に効果がある。

授乳時、授乳後の女性のバスト悩みを解消したいという思いから、約2万人の女性のバストを触ってきた経験、理論をまとめ、「おっぱい体操」を考案。
ただバストを大きくするのではなく、バストから女性を健康にしていくといった考え方が世の中の女性の共感を呼び、テレビ出演などの依頼が相次いでいます。

おっぱい体操の効果は、形のいい、ハリのあるおっぱいを保つことに、効果があるようです。

実際、考案者であり実践者である神藤多喜子先生は、57歳でありながら、ハリのあるDカップという、美しい理想的なバストの持ち主です。

おっぱい体操は、おっぱいを美しくするだけでなく、適度におっぱいを揺らし、胸の血行を良くすることで、女性ホルモンが浸透し、サイズアップだけでなく、健康面では冷え症や肩こりの解消、美容面では美肌、アンチエイジング効果、病気面では生理痛、更年期障害に症状改善がみられるといいます。

おっぱい体操のやり方

①おっぱいはがし
②おっぱい揺らし
の2つから成ります。

1、おっぱいはがし この動作の目的は、胸筋、側胸筋にはりついたおっぱいの靭帯を、引きはがすことにより、引っ張られているおっぱいを自由にするのが目的です。

おっぱいの靭帯が胸筋とおっぱいの間にあるのが分かるかと思います。
このおっぱいの靭帯が、 おっぱいを引っ張って、ぺしゃんこにしている原因です。
このおっぱい靭帯を引き離すのが、第一ステップ。
ワキ側のおっぱいの下を、手づかみですくい上げるように動かします。

2、おっぱいゆらし

おっぱいを剥がしたら、いよいよ、おっぱい体操のメインイベントです。
今度は、胸筋からはがれて自由になったおっぱいの血液循環を活性化させる運動です。
これは、バストを下から上にすくうような形で、適度に揺すります。

おっぱい体操のポイント

おっぱい体操のポイント

・朝と夜、1日2回行う

ただし、回数よりも続けることが大事。時間がなければおっぱい揺らしだけでもやってみましょう。

・つねに左からスタート

左右で血液やリンパ液の流れが違うため、心臓がある左側から始めると効果的です。

・揺らし方で効果が変わる

胸が小さい人は大きくしっかりと、張りを取りたい人は小刻みに揺らします。

※妊娠中の人は座って行いましょう。また、生理の1~2日目は、子宮内膜がはがれる下向きのエネルギーを妨げないよう、おっぱい揺らしだけお休みします。

おっぱいはずしのポイント

・手を熊手の形にして行う
指を熊手のように広げて行うことで、しっかりとさすることができます。

・指の腹でさする
ツメで肌を傷つけないように気をつけましょう。すべりが悪いときは、ごく少量のオイルやクリームを手に塗るとやりやすくなります。

どんな効果があるの?

・おっぱいの形が変わる

・血液・リンパ液の流れが改善される

・ホルモンバランスが整う

・美肌になる

・おっぱいが上がり、顔のシワ・たるみが減る

・乳腺症などおっぱいトラブル、がんの予防ができる

・生理痛や生理不順、更年期の症状が改善される

・筋肉をほぐし、肩こりを解消

おっぱい体操を始める前は、おっぱいの脇や下の部分が胸の筋肉にベタッと張りついてしまっている人が多いのです。
すると、血液循環が悪くなり、十分に酸素と栄養が運ばれません。
また、老廃物が溜まって細胞の新陳代謝が衰えることで組織が弱くなるため、筋肉が萎縮してしまい、おっぱいが固まってしまいます。
そのまま放置しておくと、授乳トラブルのほか、ホルモンに関する病気や乳がんの可能性まで高くなります。

おっぱいはずしをすると、張りついていたおっぱいが自由になり、本来の形を取り戻すことができます。
試しに片方だけやってみると、一目瞭然! バストトップやデコルテ部分が上がるのがよくわかるでしょう。
また、血液やリンパ液の循環がよくなるので、おっぱいがふわふわになるのが実感できるはず。
細胞の新陳代謝もアップするため、病気の予防もできます。

マッサージ用のオリジナルの道具も

関連する投稿


冬こそダイエットの季節。いつでも脱げる、いい女に。

冬こそダイエットの季節。いつでも脱げる、いい女に。

冬が近づくと、ごはんもおいしいし、スイーツも新商品がたくさん出てきてなんだかちょとふっくらしてきてしまっていませんか?春になって焦ることのないように、秋冬もしっかり気を引き締めてダイエットしていきましょう!


セルライト、私にもあるかも?!今すぐとりたいセルライト対策

セルライト、私にもあるかも?!今すぐとりたいセルライト対策

セルライトはオレンジピールスキンとも呼ばれており、その名の通り、オレンジの皮のような凸凹の状態をいいます。じつはこのセルライト、自分にはないと思っていても、女性の約80%にはあるといわれています。また、現在セルライトがないと思われていても、皮膚の下にセルライト予備軍がある可能性は大。いますぐセルライト対策を始めませんか


今年こそ理想のバストになる♡手軽な豊胸で脱貧乳する女子が増えています!

今年こそ理想のバストになる♡手軽な豊胸で脱貧乳する女子が増えています!

最近は手軽にできる豊胸が人気♡バストアップで自分に自信を持ちましょう!


バストアップするための習慣!もっと魅力的なバストに!

バストアップするための習慣!もっと魅力的なバストに!

バストが小さくて悩んでいる方、毎日の習慣でバストアップが期待できることをご存知ですか?水着になったり、彼と旅行に行く!なんて予定のある方は、これを機会にバストアップの習慣を始めてみませんか?


豊胸は信頼できるクリニックで!クリニックを選ぶポイントを抑えて理想の胸になりましょう!

豊胸は信頼できるクリニックで!クリニックを選ぶポイントを抑えて理想の胸になりましょう!

豊胸をするのは一大決心がいるますよね。そこで失敗しないためにクリニックは慎重に選びましょう。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪