今さら聞けない?ビタミンCの美肌効果と上手な摂り方

今さら聞けない?ビタミンCの美肌効果と上手な摂り方

ビタミンCはとても身近ですが、美容効果もとても高い栄養素です。美肌のためにビタミンCは欠かすことができません。でも、クセも強い成分なので摂り方を間違えると意味がなくなることも…。美肌効果と上手な摂り方をまとめました。


ビタミンCは肌の栄養素。美肌には欠かせない

美容にも良いし風邪などの病気予防にも良いと言われるビタミンC。体の中で作ることができないので、食べ物から積極的に取り入れていきたい栄養素です。

でも、美肌に良いとはなんとなく知っているけれど、具体的にはよくわからない…。なんとなく良さそうだから使っているだけ、という方も多い栄養素でもあります。

そんな「なんとなくビタミンC」派の方へ、今さらちょっと聞きにくい、ビタミンCの美肌に良いところをまとめてみました。

ビタミンCの美肌効果いろいろ

ビタミンCには本当に様々な働きがあります。体のためには免疫力を高めたり骨の強化や貧血予防にも働いています。

そして美容のためにはこんなところで働いていることがわかっています。

シミやくすみの予防。美白効果

できてしまったシミやくすみを薄くする作用があるのはビタミンCのとても大きな特徴です。さらに、ビタミンCにはシミやくすみが新たにできるのを抑える効果もあるので、美白効果のある化粧品にはかなりの確率で含まれています。

肌の表面に見えないバリアを張るように、紫外線を浴びてもダメージを受けにくくする働きもあります。幅広い紫外線対策に頼れる成分なのです。

ニキビ予防やにきび跡の改善

ニキビができたり、治りにくかったり、悪くなったりするのは、アクネ菌の排泄物ポリフィリンに紫外線が当たって活性酸素が発生することが主な原因になっていると言われています。

ニキビの炎症を起こす原因でもある活性酸素を分解するのもビタミンCの特徴です。ニキビの予防に役立ちます。

また、紫外線ダメージと同じく色素沈着も防げるのでにきび跡も予防したり薄くすることが期待できます。

高い抗酸化作用

紫外線などで生まれる活性酸素(フリーラジカル)が老化の最大の原因です。
ビタミンCの強い抗酸化力で活性酸素を除去し、多くの生理的機能と遺伝子レベルに作用し細胞の寿命を延ばし肌の老化を遅らせます。

細胞が酸化して錆びてしまうのを防ぐのもビタミンCの大きな役割です。いろいろな要因でどうしても増えてしまう活性酸素を除去できるのです。

ビタミンCは浴びたものをなかったことにできる、数少ない貴重な栄養素です。

肌のコラーゲン生成のもと

ビタミンCは体内でこのコラーゲンが生成される際に重要な役割を担っており、ビタミンCが不足した状態ではいくらコラーゲンのもとになるものを食べても体内でコラーゲンの生成は進みません。

肌のハリやキメを保っているコラーゲンを新たに生成するのにも、ビタミンCは欠かせません。ビタミンCがあるおかげで肌の老化を防いでシワやたるみも防いでくれています。

肌の代謝を促す

コラーゲンの生成を促すことで、細胞の入れ替わりも起こりやすくなるため、肌の代謝が促されます。肌の代謝が促されると、肌がやわらいでごわつきが防げたり、毛穴を引き締められたり、肌荒れを早く治したりできます。

肌は代謝しないと美肌にはなれません。ビタミンCはまさに美肌の素でしょう。

ビタミンCは食べるなら3食に分けて

1日に必要な摂取量はだいたい100mg。たくさん摂ると体から自然と出て無駄になるし、体の中に留まる成分でもありません。1日3回の食事できっちり摂っていくのが確実です。

・抗酸化力を引き出すなら、ポリフェノールやカロテンと一緒に
・コラーゲン生成なら、たんぱく質と一緒に
・ただ吸収力を高めるなら鉄分と一緒に

食べ合わせで働き方も変わってきます。サプリや同じ食べ方ばかりではなく野菜や果物を使っていろいろな食べ方をしていくのが正解です。

熱に弱いのでできるだけ加熱せずに食べましょう。加熱するなら溶け出したビタミンCが摂取できる味噌汁やスープがオススメです。

肌に直接つけるのは意味なし

ただ、ビタミンCは働く範囲が広いためか食べているだけでは美容効果を十分に実感するのは難しいのは事実です。不足しがちな肌へのビタミンCはスキンケアで補いましょう。

ビタミンCは空気に触れると破壊されやすい特質を持っています。空気に触れて破壊されたビタミンCは角質層を突破することができないため、肌に浸透させることができません。そこで、「ビタミンC誘導体」が含まれた化粧水や美容液を使用する必要があります。

スキンケアで使うなら、ビタミンC誘導体です。シミやニキビなどにピンポイントで使う方が多いですが、きちんと効果を発揮させたいなら顔全体に使いましょう。ビタミンC誘導体は乾燥しやすいので、しっかり保湿も忘れずに。

浸透力を高めたいならパックでの補給がオススメです。角質を柔らかくして、ビタミンCを取り込みやすくすることができます。

美肌のためにもしっかり食べて!

ビタミンCは食べてもつけても美肌のために様々な働きをする成分です。美白だけでなく、肌のキメやエイジングケアにも役立ちます。

上手に使えば肌の悩みもきっと解消されていきます。クセをつかんでうまく使いこなせるようになりましょう。

関連するキーワード


ビタミンC 美白 美肌

関連する投稿


医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪


貼るだけで若返る!?「第二の皮膚」がすごいかも!

貼るだけで若返る!?「第二の皮膚」がすごいかも!

もしかしたら肌の悩みを一瞬で手軽に解決できるようになるのかもしれません!


ダイエット・美肌に♡万能なココナッツオイル

ダイエット・美肌に♡万能なココナッツオイル

ブームが長く続いているココナッツオイル。オイルだけどダイエットにも美肌にもとっても効果的なんです。まだ試したことがない人は今すぐチェックして♡


余計なもの溜め込んでない?腸活は美肌への近道です!

余計なもの溜め込んでない?腸活は美肌への近道です!

便秘に悩む女性は少なくないですが、便秘になると肌が荒れるってご存知でしたか?しっかり腸内環境を整えて、美肌を目指しましょう♡


ジワジワきてる!ヒアルロン酸を肌に刺す美容法が話題☆

ジワジワきてる!ヒアルロン酸を肌に刺す美容法が話題☆

シワやたるみをどうにかしたい!そんな人たちの間で、肌に刺すヒアルロン酸が話題です。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪