本気で髪質改善したい人のためのシャンプー方法まとめ

本気で髪質改善したい人のためのシャンプー方法まとめ

もっとまとまりやすい、ツヤツヤの髪になりたい…。もっとサラサラの髪になりたい!髪質を変えたいと思うことは多いです。そう思ったらまずはシャンプーのやり方を変えましょう。毎日の習慣を変えると、髪質も変わります!


髪質を変えたい…。でもどうすれば?

髪が広がりやすい、パサパサ、くせ毛、ボリュームが出ない…。髪の悩みは意外と多いものです。髪質を変えたいなあ、と思いながら、何からはじめて良いかわからないままの人もいるでしょう。

確かに、髪質は生まれつきのものである部分もあります。でも、髪の悩みの原因は毎日の習慣が原因であることも多いです。毎日の習慣を見直すと、髪質が変わった!ということもあるのです。

髪質を変えるための入浴方法

髪質を悪くしていることが1番多いのは、お風呂です。髪に優しくて正しい方法で髪を洗いましょう。それだけでも髪質は大きく変わります。

お風呂に入る前の準備

まずお風呂に入る前には、髪を目の粗いブラシでしっかり梳かします。髪を梳かしておくと、髪についたホコリが取れたり、髪が絡んだ状態がほどかれて、髪への負担が取れるのです。

地肌を傷つけないように気をつけて、髪全体をしっかり梳かしておきましょう。

落としにくいワックスやジェルはコンディショナーで

もしヘアセットで落としにくいワックスやジェルを使っているなら、髪を洗う前にできるだけ落としておいた方が負担は少なく済みます。

頭皮と髪に負担をかけず、ワックスを洗い落とすオススメの方法は、シャンプー前にリンスやトリートメントを頭皮と髪になじませることです。リンスやトリートメントには油が配合されており、この油がワックスを落としやすくします。

シャンプーで2度洗いなどをすると、髪は洗いすぎて乾燥させてしまいます。コンディショナーなら負担なく落とすことができるので、しっかりセットしている方はシャンプー前のコンディショナーをぜひ実践してみてください。

シャンプーは地肌を洗う

髪をしっかり濡らしたら、シャンプーです。シャンプーは髪全体を泡立てるのではなく、できるだけ地肌だけを洗うようにするのがポイントです。

髪の汚れはだいたい、お湯で流した時点で8割以上取れています。あと取らなければいけないのは、地肌の皮脂くらいです。皮脂を落とすために髪を泡立てていたら、髪の毛は洗いすぎてカサカサになってしまうのです。

シャンプーは事前にしっかり泡立てて、地肌にだけ泡をつけて洗うようにしましょう。

頭皮マッサージを忘れずに

シャンプー前やシャンプーをしている時に、できれば頭皮のマッサージも行うと血行が良くなって健康な美しい髪が生えやすくなります。

①両手で頭皮を覆うようにして指を置き、頭皮を頭頂部に少しずつ寄せていくようなイメージでマッサージしていきます。
②頭頂部から指で円を描くようにしながら周辺をマッサージします。

爪を立てずできるだけ心地よいと思える強さで、毎日行いましょう。シャンプーの時が難しければ、テレビを見ている時などリラックスタイムに行っても大丈夫です。

コンディショナーは使い方を守る

髪を洗ったら今度はトリートメントです。しっかり髪を絞って、できるだけ水分を抜いた状態で行います。トリートメントは絶対に地肌にはつけず、毛先を中心にもみこみましょう。

その際、裏面に書いてある使用方法をしっかり読みましょう。そのトリートメントの効果を1番引き出せる方法が紹介されています。流すまでの時間や流し方など、しっかり読んで正しく使ってください。

入浴後はタオルドライ→ブローまで一気に!

お風呂から出たら最後、髪しっかりタオルドライしましょう。ゴシゴシこすらずにポンポン叩いて水分を抜き、ある程度抜けたらできるだけはやくブローしてしまう方が良いです。

髪は濡れているとキューティクルがいろんな方向を向いてはがれやすく無防備な状態です。髪を乾かしてキューティクルの向きを戻すのもとても大切なのです。

1 髪を少しまとめて手で持って、髪を起こす
2 起こしたところにドライヤーをあて、髪の根元だけを乾していく
3 根元を起こして全部乾かしきったら(体感的には半乾きくらい)、ドライヤーを弱に
4 少し離して上から弱めの熱風を上からあてる。同時に手で髪をなでて癖づけてい
5 最後に、冷風をざっとあてて、髪を冷やす

ドライヤーの熱は髪へダメージになります。髪を乾かすのではなく髪の根元を乾かすつもりでブローするとダメージが少ないです。面倒でも最後までしっかり行いましょう。

習慣だけで髪は本当に変わります

髪質を変えたいのに、思ったよりも基本的なことばかりだと思われた方もいるかもしれません。でも、やっぱりこれで十分なのです。

髪は実はもう死んでいる組織です。傷んでしまった髪はもう元に戻ることはありません。髪をキレイに保つためには、健康な髪を生やしてダメージを受けないようにすることが1番です。

関連するキーワード


シャンプー 髪の洗い方

関連する投稿


頭皮敏感女子に伝えたい!これさえすれば大丈夫、な頭皮ケア

頭皮敏感女子に伝えたい!これさえすれば大丈夫、な頭皮ケア

人にはなかなか言えないけれど、頭皮が実は敏感、すぐかゆくなったり、フケっぽくなる、そうお悩みの方いませんか?頭皮ケアに悩みに悩んだ私が実際に実践したケアを、頭皮ケアに悩むあなたにお伝えします。


健康な美しい髪は頭皮から! 毎日のヘアケアを見直そう!

健康な美しい髪は頭皮から! 毎日のヘアケアを見直そう!

夏になると汗をかいて頭皮が臭う…電車や人ごみの中で自分の頭が臭っているいるかも、と不安になった方いませんか?体臭って自分では気づきにくいけれども、他人はなかなか指摘しづらいもの。 もしかしたら、あなたの頭皮も臭っているのかも?! 理想はシャンプーの香り♡くんくんされても気にならない頭皮をめざしましょう!


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪