憎いたるみを解消できる!夢の様な最先端リフトアップ成分が話題!

憎いたるみを解消できる!夢の様な最先端リフトアップ成分が話題!

歳とともに気になり始めるたるみ。でもすぐに解消できる夢のような成分があるんです!


いつのまにか色んなところがたるんでる…?!

なんだか最近たるんだみたい…?

年齢とともに、知らないうちに様々な場所でたるみは発生しています。
そしてそれに気がつく頃には深刻なたるみになってしまっていることがしばしば。
なんだか最近たるんでる…?とっても老けて見える!どうしよう!
なんてお困りの方は多いのではないでしょうか?

たるみ対策といえば

マッサージ?

効果的と言われるマッサージ。
でも、力を入れすぎたり、擦りすぎたりして逆にたるみを加速することも…

顔筋エクササイズ

筋肉を鍛えることでリフトアップを狙う顔筋エクササイズ。
でもなかなか続かなくて挫折する人も多いです。

マッサージもエクササイズもダメ…
整形するお金もない…
もう手段がない!と絶望していませんか?

でも、そんな悩みと今度こそサヨナラできるかもしれません!

そもそもたるみができる原因とは?

筋肉の緩みが原因!

皮膚は筋肉にひっついています。
つまり、筋肉が緩むと皮膚も緩み、「たるみ」となります。

筋肉が衰えれば、そのぶん重力に逆らう力も弱くなり、
結果的にたるみも加速します。

なぜ筋肉が緩むの?

若い頃は筋肉の収縮を促す「アセチルコリン」という物質が活発に生成されています。
この「アセチルコリン」が多いほど、筋肉の収縮が促され、結果的に肌にハリが生まれます。
しかし、歳をとると「アセチルコリン」の生成が減少してしまうため、筋肉が少しずつ緩んでしまうのです。

つまり、この「アセチルコリン」を増やせば良いのです!

体内でアセチルコリンになる成分「DMAE」

DAMEって何?

DMAE”(ジメチルアミノエタノール)は自然界ではイワシやサケといった魚類に多く含まれている脂肪酸の一種です。“DMAE”(ジメチルアミノエタノール)は体内で「アセチルコリン」に変換され、年齢とともに減ってしまった「アセチルコリン」に代わって、筋肉が再び収縮するよう命令を出してくれます。

安全性は?副作用は?

DMAEは青魚やサケに多く含まれている成分です。
薬ではないので、基本的に副作用はありません。
(もちろん異常なほど過剰に摂取するのはオススメできません。)

アレルギーの方は、魚由来のものを摂取する場合には注意したほうがいいかもしれませんね。

日本で発売されているDMAE配合の化粧品で、副作用や毒性に関する報告はありません。

DMAEは、体内に存在する成分なので、体がびっくりすることはほとんどありません。また、「イデバエ」というたるみ対策の注射の成分に含まれており、実際の医療美容で使われています。副作用については、報告されていないため、DMAEによる肌への影響は殆ど無いと考えてよいでしょう。

DMAEは美容外科などの美容整形手術やボトックス注射より安全だという報告もあります。

本当に効果はあるの?

DMAE配合のクリームを塗った方の多くが、約30分経過後にお肌のトーンが明るくなった、お肌が引き締まったなどの効果を実感することができたのだそうです。
そしてその効果が約24時間も持続したというのですから、本当に驚いてしまいますよね。また、長期間継続してクリームを使い続けた方の場合には、緩みやタルミ改善効果がはっきりと現れたのだそうです。

“DMAE ”の効果は、2001年にヴォーグ誌で、全米ナンバーワンの皮膚科医と称された元イエール大学の臨床副教授のニコラス・ぺリコーン博士の実験によって立証されています。
その実験内容とは、17人の人の顔半分にDMAEクリームを塗り、30分後に顔半分ずつを比較。
塗った部分は全員のスキントーンが明るくなり、肌のたるみが改善、塗布するだけで引き締め効果が得られ、またその効果が24時間持続したことが確認されました。その後2-3週間の使用で、顔が引き締まりフェイスラインがシャープになった、顔の年齢線が目立ちにくくなった、ハリが出たなどの効果が確認されています。

随分高いクリームも試してきましたが(ドゥラメールからラクレームまで)、こんなにたるみに効くクリームはないと思います。

どうやって摂取したら良い?

魚を食べる

魚が好きな方は、魚を定期的に食べることで、DMAEを摂取することができます。
魚にはDHAやEPAといった、脳の活性化に役立つ成分も豊富なのでとてもオススメです。

サプリを飲む

毎日の食事で魚を食べるのが難しい方には、サプリでの摂取がオススメです。

化粧品を使う

DMAE配合のローションや美容液、クリームを使うことで、狙ったところにピンポイントでアプローチすることができます。

“DMAE”(ジメチルアミノエタノール)は89.14という非常に小さな分子なので、肌にすみやかに浸透します。
これは一般的なヒアルロン酸の約1120分の1。
ヒアルロン酸をバスケットボールとすると、DMAEはピンポン玉ほどのサイズしかありません。
分子量500以下なら肌に浸透するといわれていますので、“DMAE”が浸透性に優れていることがわかります。

どんなDMAE製品がある?

サプリ

関連する投稿


貼るだけで若返る!?「第二の皮膚」がすごいかも!

貼るだけで若返る!?「第二の皮膚」がすごいかも!

もしかしたら肌の悩みを一瞬で手軽に解決できるようになるのかもしれません!


ダイエット・美肌に♡万能なココナッツオイル

ダイエット・美肌に♡万能なココナッツオイル

ブームが長く続いているココナッツオイル。オイルだけどダイエットにも美肌にもとっても効果的なんです。まだ試したことがない人は今すぐチェックして♡


余計なもの溜め込んでない?腸活は美肌への近道です!

余計なもの溜め込んでない?腸活は美肌への近道です!

便秘に悩む女性は少なくないですが、便秘になると肌が荒れるってご存知でしたか?しっかり腸内環境を整えて、美肌を目指しましょう♡


ジワジワきてる!ヒアルロン酸を肌に刺す美容法が話題☆

ジワジワきてる!ヒアルロン酸を肌に刺す美容法が話題☆

シワやたるみをどうにかしたい!そんな人たちの間で、肌に刺すヒアルロン酸が話題です。


塗るヒアルロン酸注射?!『ラシャスリップス』って何?

塗るヒアルロン酸注射?!『ラシャスリップス』って何?

プルプルでボリューミーな唇をGETするには、ヒアルロン注射しかないって思っていませんか?痛い思いをしなくても、塗るだけでプルプルの唇になれると話題のラシャスリップスをご紹介します♡


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪