女性の薄毛症状とは? 4大脱毛症と治療のまとめ

女性の薄毛症状とは? 4大脱毛症と治療のまとめ

女性特有の脱毛症があるのはご存知ですか?女性の4大脱毛症と、その治療法を紹介しますので、薄毛に悩んでいる方は参考にしてみてください。


薄毛や抜け毛など、髪に関する悩みで頭髪治療の専門病院を訪れる女性の人数は年々増加傾向にあります。加齢による薄毛や抜け毛の悩みはもちろん、20代や30代の若い女性からの相談も多くなっています。
最近では、AGA(男性型脱毛症)の治療を行う病院も増えていますが、女性と男性では薄毛や抜け毛の原因が異なることが多いため、皮膚科などの一般の病院では専門的な頭髪治療は難しいケースがあります。女性には「女性の薄毛の原因」に沿った治療があります。髪の事で悩んだら、髪の専門医に相談しましょう。

女性の4大脱毛症

瀰漫(びまん)性脱毛症

びまんとはあたり一面に広がるという意味であり、びまん性脱毛症とは髪全体が薄くスカスカの状態となり、髪の毛のボリュームがなくってしまう脱毛症です。

びまん性脱毛症は女性の脱毛症の半数以上を占めています。特に中年女性にその症状が現れる場合が多いですが、近年は若年層の方もこの脱毛症に苦しんでいます。

この脱毛症は、頭の広範囲に渡って緩やかに進行していく特徴があります。男性のAGAの場合は、おでこ周りの生え際部分や頭頂部等が局地的かつ急激に薄くなるので、脱毛の特徴としては全く異なります。

薄毛の進行が進んでくると抜け毛の量が非常に多くなり、ブラシや手櫛等で髪の毛を軽く引っ張るだけで簡単に抜けるようになります。

分娩後脱毛症

分娩後脱毛症(産後の抜け毛)は女性ホルモンのバランスの変化によるものです。

妊娠後期は、増加した女性ホルモンによってヘアサイクルの成長期が長く持続するため本来なら抜けるはずの髪の毛がそのまま維持されるという状態になります。そのためあまり気づきませんがこの時期は抜け毛が減少しています。

しかし、産後、女性ホルモンが一気に減少してバランスが崩れると、それまでホルモンの働きで維持されていた髪も一気に休止期に入り、抜けてしまうので短期間で大量の抜け毛が発生します。

通常の抜け毛に加えて、本来なら妊娠期間中に抜け落ちているはずだった髪の毛も一斉に抜け落ちるため普段の倍以上の抜け毛があるように感じてしまうんですね。これが産後に抜け毛が増えるメカニズムです。

分娩後脱毛症は、女性ホルモンの働きにより"延命"されていた髪が出産後になって一気に抜けるものであり、自然な体の代謝であるので治療の必要はないものです。

通常であれば、産後半年もすれば自然に抜け毛も収まり、1年もすればヘアサイクルも正常に戻るので髪ももとの状態に戻るはずです。他の抜け毛や脱毛症に比べると、それほど心配する必要はありません。

批糠(ひこう)性脱毛症

頭皮の垢であるフケが毛穴を塞いでしまうことで、目詰まりした毛穴の中で皮膚の常在菌が繁殖して炎症を起こし、その炎症が原因で脱毛してしまうのがひこう性脱毛症です。

毛穴が塞がれてしまい、菌が繁殖して炎症を起こすという過程は脂漏性脱毛症とほぼ同じです。そのため両者を混同してしまいがちですが、脂漏性脱毛症は過剰な皮脂分泌が原因だということ。一方のひこう性脱毛症は角質異常による大量のフケが原因という違いがあります。

このひこう性脱毛症も抜け毛の原因としては非常に稀なケースですが、育毛サロンではまるでよくあることのように話をするので注意が必要です。かさぶた状のフケができるので、ただのフケではないことは素人目にもすぐ気づくと思います。

抜け毛よりも先にフケが気になることもあり、頭皮を清潔にしようとゴシゴシ髪を洗ってしまうと、それがかえって頭皮の炎症を悪化させてしまう点がこの脱毛症のやっかいなところです。

牽引性脱毛症

女性ならではの脱毛症には牽引性脱毛症があります。

女性は髪が長いためゴムなどで髪をしばりまとめることが多いと思いますが、そのときにかかる生え際への負担や髪の重みで髪の生え際や分け目などの部分が薄くなってしまうことがあります。

一時的に髪をまとめたり、しばったりする分には発症することはありませんが、長期間、継続的に髪をセンター分けにして三つ編みにしていたり、ポニーテールにしたりと同じ髪のまとめ方や縛り方をしていると特定の部分に過度に負担がかかるので、牽引性脱毛症が発症しやすくなります。

ポニーテールのような髪を強くまとめて引っ張るヘアスタイルを長期間、継続することが牽引性脱毛症の原因なので、毎日同じヘアスタイル、同じまとめ髪、同じ分け目だという場合には注意が必要です。

女性の薄毛治療

頭髪治療の専門病院で行う「女性の薄毛治療」は、いわゆる「保存的療法」といって、皮膚にメスを入れない薄毛治療です。体内のホルモンやサイトカイン(生理活性物質)に作用する薬剤を経口投与したり、外用薬を塗布したりして薄毛を治療するものです。

女性の薄毛治療の効果は脱毛の原因によって差があり、個人差もありますが、多くの場合3 ~ 6ヶ月で発毛(改善)の兆候が見られます。

女性の薄毛治療~治療スタート。カウンセリングから通院まで~

関連する投稿


男性の悩み薄毛タイプは2種類! でも大丈夫、治療すれば元に戻ります!

男性の悩み薄毛タイプは2種類! でも大丈夫、治療すれば元に戻ります!

年齢を重ねるうちに髪の毛も薄くなってきた……、人によって前から薄くなる人と、頭頂部から薄くなる人、2つのタイプがあります。その原因を突き止め、治療して元の髪を取り戻しましょう。


男性だけじゃないんです!女性にも起きる薄毛の治療法

男性だけじゃないんです!女性にも起きる薄毛の治療法

男性ほどではありませんが、近年女性も薄毛に悩む人が増加してきました。そこで昔の毛量を取り戻すための治療を紹介します。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪