ほうれい線にさようなら!!笑顔の敵をやっつけろ!!」

ほうれい線にさようなら!!笑顔の敵をやっつけろ!!」

皆さん、「ほうれい線」気になったことはありませんか? 20代なのにほうれい線がくっきりでてしまうなんて方も少なくありません。 メイクをした時には全くなかったしわが、気づいたら現れたなんてこともよくあることです。 大笑いしたあとは余計にくっきりです。 女性には悩みの種ですよね。


ほうれい線はどうしてできるの?

メイクしてお出かけは女性の基本ですよね。
朝はばっちりメイクで家を出たはずなのにしばらくして鏡をみると「あれ??」と思うことありませんか?
いつの間にか口の周りにほうれい線が・・・。
ほうれい線があるだけで年にみえてしまうこともしばしばで。
20代なのになんでほうれい線ができるの?なんてかなしくなってしまいますよね。

私もほうれい線に悩む1人です。
笑顔が原因でくっきりになってしまうのでは?と笑いたくなくなってしまったり、その部分の化粧を薄くしたりしましたが、全く効果なしでした。

なぜほうれい線はでてくるのでしょうか?

過度なダイエットで急激に痩せたり、目の疲れや喫煙、紫外線、による肌の衰えなどの原因は潜んでいます。

また肩コリや首のコリ原因の一つです。
血行やリンパの流れが悪くなることで、首から上に血液やリンパ液がたまります。
これがよく言う顔のむくみですね。
顔がむくむと重いのでまぶたや頬が下にたれていきます。
そうするとほうれい線を目立たせてしまうのです。

ほうれい線ができやすい顔の条件

ほうれい線のできやすい理由としては6つほどあります。

・肌が乾燥しているということ
・紫外線によって肌が弱っているということ
・頬の肉が重力によりたれてしまっているということ
・表情筋や首の筋肉が衰えてしまっているということ
・顔の血のめぐりが滞り代謝が悪くなってしまっているということ

これらに思い当る点はありませんか?

ほうれい線をやっつけろ!!

ほうれい線予防のためはすこし努力する必要があります。
でも何時間もかけたり高い機械を購入する必要はありません。
まずはできてしまったほうれい線を撃退しましょう。
今のほうれい線を薄くするためには、毎日の軽い口周りのエクササイズを行ことが大切です。
ではそんなお口体操をご紹介します。

1.あいうー体操

顔の筋肉の低下が一つの原因でしたね。
その衰えた筋肉を鍛え直すという意味で、あいうー体操をしてみましょう。
舌を支えている筋肉は、普段あまり使われていないのですぐに弱くなっています。
この筋肉が弱くなると頬を支える筋肉も小さくなってしまいます。
たるみやほうれい線の原因となりますね。


≪方法≫
・なるべく大きな口を開けて、10秒間「あ」の口をする
・10秒間、口をできるだけ横に引いて「い」の口をする
・10秒間、「う」の口をする

3つをワンセットとして、5セット行いしょう。

使わないからこそ体操を行って、口周り、顔の筋肉を使い鍛えてみてください。

2.ベロ回し体操

こちらも口の周りの筋力を鍛える体操です。
ベロを回すだけで口の周りの筋肉が鍛えられ、血行もよくなります。
新陳代謝が促されるので、ほうれい線を目立たなくする効果があります。

とても簡単な口体操ですのでぜひ実践してみたください。
顔の表情を明るく、そして若々しく保つためにも大切な体操ですよ。

≪方法≫
・口を閉じたまま、舌を歯の表面に沿ってぐるりと回します。
・左回りに20回ベロを回します。
・右回りに20回ベロを回します。


これをワンセットとして、1日に3セット行いましょう。
この体操は二重あごも解消、顔の歪み改善、口臭予防にも効果的です。

3.ペットボトル体操

口の周りの筋肉を鍛える体操はほかにもあります。
家にありもので十分!!
500mlのペットボトルを用意しましょう。

≪方法≫
・不要となった500mlサイズのペットボトルに少量の水を入れます。(100ml程度)
・ ペットボトルを口にくわえて持ち上げ、10秒キープします。

これを3回繰り返して1セットです。
朝晩1セットずつ行いましょう。
*歯の治療中や顎に痛みがある方はお控えください。

3.顔のマッサージ

ほうれい線そのものを撃退する方法として、マッサージがあります。
ほうれい線を反対側からおしてあげましょう。

≪方法≫
・口の中に手をいれるので手や口内はきれいにしておきましょう。
・口の中に親指をいれて、ほうれい線を口の中から押し出すようになぞります。
・ゆっくり行いましょう。

4.ふくらまし体操

口を膨らますだけの体操です。

≪方法≫
・片方ずつ膨らましたり戻したりします。
・どんな曲でも構いませんので、リズムよく行いましょう。
・両側、まんべんなく行いましょうね。

まとめ

顔の筋力低下が一番の原因のようですね。
普段使っていない顔の筋肉は沢山あるということがわかりました。

「美」は1日で獲得できるものではありません。
毎日の積み重ねが大切ということですね。
沢山の体操のなかで自分にあったものはありましたか?
飽きずに続けられる体操を見つけて、笑顔の敵であるほうれい線を撃退しましょう。

関連するキーワード


ほうれい線を撃退

最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪