しみ・くすみ・肝斑で老けて見られてる?気になる肌トラブルの改善方法はこれ

しみ・くすみ・肝斑で老けて見られてる?気になる肌トラブルの改善方法はこれ

年齢とともに増えてくるしみ・くすみ・肝斑。いつまでも綺麗で若々しい肌でいるための方法はこれ♡


しみ・くすみ・肝斑とは

しみの多くは紫外線による光老化が原因。
数年~数十年前の間に、無防備に浴びた紫外線ダメージが肌や体の老化と共にしみとなって現れてくる老化のサインなんです…。

紫外線の他にも、加齢によるターンオーバーの遅れや精神的なストレス、ホルモンバランスの乱れ、摩擦や外傷、ニキビ痕などの様々なものがしみの原因となります。

なので一口に「しみ」といってもその種類は様々!
生まれつきあるそばかすや痣、生活の中でできてきたしみや肝斑など、それぞれの症状や原因に応じた治療を行うことが大切なんです。

では詳しくシミの種類を見ていきましょう!

老人性色素斑

【おすすめの治療法】
・レーザートーニング
・イオン導入
・QスイッチYAGレーザー
・高濃度ビタミンC点滴

30、40代以降に顔や手の甲、腕などの紫外線っがあたるところにできる濃い褐色の境界明瞭なしみで、そばかす状の小さなものや大きな丸いものがあります。

紫外線に長期間さらされたことにより、皮膚の表皮細胞が光老化し、メラノサイトを活性化して過剰なメラニンを作らせます。昔浴びた紫外線が5〜20年後に影響を与えてくるんだとか…!

肝斑

【おすすめの治療法】
・レーザートーニング
・フォトフェイシャル
・ケミカルピーリング
・肝斑治療導入

肝斑は日光性のしみ(老人性色素斑)とは異なり、主に両頬や額に左右対称性で境界があり、地図のようにべったりとして見えるしみのことです。

肝斑は30〜40歳以上の女性に多く見られます。
多くはくすみや日光性のしみと重なっていて、肉眼で分かりにくいことがあります。

原因としては、紫外線、妊娠、出産後など様々。更年期、ピル内服中などに出現したり季節により増悪する場合もあります。

フォトフェイシャル施術のみだと効果が少し低いので、レーザーの種類により逆に濃くなる場合もあり、治療には時間を要すので注意です!

炎症後色素沈着

【おすすめの治療法】
・レーザートーニング
・フォトフェイシャル
・イオン導入
・ケミカルピーリング

ニキビや火傷、虫刺されやケガなどで起きてしまう炎症が原因の色素沈着です。

皮膚で強い炎症が起きた後に、その修復過程で皮膚が黒くなる現象で、メラノサイトが活性化してメラニンを過剰に生成、色素沈着を起こしてしまいます。

火傷の治癒後、かさぶたが取れると一旦は正常な皮膚が出てきますが、その後約50%の割合で炎症後の色素沈着症が起こります。ニキビなどにより皮膚が炎症を起こすと、皮膚を守ろうとメラニン色素が大量に生成され、ニキビが治ると、その痕がシミのように色素沈着するケースが多いです。

しみ・くすみ・肝斑治療に最適な2大方法!

しみの種類を理解したうえで、自分がどのしみに当てはまるのか把握しましょう!
そのしみによって最適な改善方法を行うと◎

レーザートーニング

レーザートーニングとは、メドライトC6という機器専用のレーザー照射モードのことです。非常に弱いパワーでお肌にレーザーを当ててメラニンを少しずつ減らしていくので、従来のレーザー治療では困難だった肝斑の改善に有効なだけでなく、肝斑を含めた色素性の病変を一気に治療できるのです。

顔だけでなく、ボディへのレーザートーニングも効果的です。ワキの黒ずみや下着のこすれなどの色素沈着改善が期待できるでしょう。

メドライトC6は長い波長を照射できるため、皮膚深部(真皮上層)にまでレーザー光線が届き、コラーゲンの生成を促すこともできます。

そうすることで、お肌のハリやキメが改善し、毛穴の開きやほうれい線、目元のシワが改善されるというメリットもあるんです♡
さらにリフトアップ効果も得られるので、しみだけでなく全体的な美肌効果が期待できますね。

レーザートーニングは、施術中の家でのケアや日焼け対策によって効果に大きな差が出ます!
施術後は特に肌がデリケートです。乾燥もするので、しっかり保湿をし丁寧なUVケアが必須ですね。

メイクは施術直後から可能。
個人差はありますが、一時的にお肌が乾燥状態になりますので、乳液などでしっかり保湿をし、スクラブなどの刺激のある洗顔料や過度なフェイスマッサージは控えるようにしましょう。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布して、古くなった角質や毛穴に詰まっている角栓老廃物などを溶かして除去する治療法です。 余分な角質を取り去ることで皮膚の新陳代謝を高め、肌の再生を促すので、ニキビ治療に限らず、シミやシワ、たるみなど、あらゆる肌トラブルを改善する治療法・美容法として人気があります。

人の皮膚の一番奥には基底細胞があり、それが分裂して古い細胞を押し上げ、古い皮膚から徐々に剥がれ落ちるようになっています。この皮膚が生まれてから剥がれ落ちるまでの期間が”肌のターンオーバー”と呼ばれていて、その期間は正常な人では28日です。

しかし老化や紫外線、化粧品になどよるダメージで皮膚の新陳代謝が悪くなるとこのターンオーバーの期間が徐々に長くなり、その結果古い皮膚がいつまでも剥がれ落ちずに残ってしまうことになります。

そこでケミカルピーリングをすることで古い細胞を剥がすということなんですね!

美白になって若々しい肌を手に入れましょう♡

関連する投稿


怒ってなんかないんです。眉間のしわをなんとかしたい!

怒ってなんかないんです。眉間のしわをなんとかしたい!

怒ってなんかいないのに、眉間のしわのせいで「怒ってる?」と聞かれてしまう。いますぐ眉間のしわをなんとかしたい人に、自分でできるケアとボトックスについてご紹介します。


一年中白肌がダントツ可愛い♡ガングロならぬガン白肌になる秘訣♡

一年中白肌がダントツ可愛い♡ガングロならぬガン白肌になる秘訣♡

この夏も日差しが強く、日に焼けちゃった方も多いのでは? 日焼け肌もヘルシーで素敵だけど、女の子は美白でいたいのが本音♡色白は七難隠すっていうし…。今からでも遅くない!色白肌を目指そう!


将来の自分のために。透明感あふれる肌をスキンケアで手に入れる方法

将来の自分のために。透明感あふれる肌をスキンケアで手に入れる方法

年齢とともに増える肌トラブル。トラブルが起きにくい肌になるためにはどんなスキンケアが必要なんでしょうか?


シミやしわにさよなら?プラセンタの効果♡

シミやしわにさよなら?プラセンタの効果♡

今までシミやしわに悩んでいたお肌にサヨナラ!プラセンタって本当にいいの?


肝斑って、消すことは出来るの?

肝斑って、消すことは出来るの?

年齢を重ねると出てくることがある肝斑。体質で出来やすい人もおり、サイズも大きくなりがちな事から悩む人も多いのです。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪