シミ・そばかすにさよなら?きれいな肌になるために!

シミ・そばかすにさよなら?きれいな肌になるために!


シミが目立って気になる!!

今はメイクなどでわざとそばかすを書いたりもしてるみたいだけど
もともと気にしている子はそばかすって気になるって思っている人もいるってこと。

そもそもそばかすってなに?

そばかすはシミと違い、多くは遺伝性のものです。そばかすは通称で、正式名称は雀卵斑(じゃくらんはん)といいます。斑点の大きさは通常のシミより小さく、鼻の周りや頬に出やすいのが特徴。顔以外の部位にも出現します。また、紫外線を浴びることで濃くなる性質があり、シミとは反対に加齢とともに薄くなることもあります。

後天性や遺伝性など、シミとそばかすには大きな違いがありますが、その引き金となるのはどちらもメラニンであることに変わりはありません。

シミとは違うの?

シミはニキビ跡など炎症によって引き起こされたり、紫外線によるダメージの蓄積や加齢など、後天的なものが主な原因となります。老化現象のひとつである老人性色素斑やニキビ跡など皮膚の炎症が原因でできる炎症後色素沈着、ホルモンバランスの乱れによって発生する肝斑(かんぱん)などがシミにあたります。

シミ そばかすの対策は?

前述したようにそばかすの多くが遺伝性であり、子どものころからあるものなのでセルフケアでの解決は難しく、クリニックなどでの治療が必要といえます。しかし、そばかすを今以上に濃くしないためのケアを行うことはできます。それは、結果としてシミを防ぐためのケアにも繋がることになるもの。そばかすだから…と諦めないで、デイリーケアを実践してみましょう。シミ、そばかすの具体的な対策法を紹介します。

必要以上に紫外線を浴びない

そばかすは紫外線を浴びることで濃くなる性質をもっています。また、シミをつくりだすメラニンも紫外線の影響によるもの。シミやそばかすをケアするためには紫外線対策は必須事項です。

ビタミンを積極的に摂る

ビタミンCにはメラニンの定着を防ぐ効果を期待することができます。また、ビタミンEには新陳代謝を活発にし、肌のターンオーバーを促進する作用があります。さらにビタミンAには活性酸素を除去し肌の老化を防ぐ効果も。ビタミン類はシミやそばかすだけでなく美しい肌の維持に欠かせない栄養素といえます。

肌に刺激を与えない

シミをつくるメラニンは刺激によって増加することもあります。メラニンは本来、肌を守るために作り出される物質。刺激を受けると肌を守ろうとする防御本能が働き、メラニンが作り出されるのです。必要以上にメラニンを生成させないためにも、肌への過度な刺激は避けましょう。マッサージや洗顔をする際は力を入れ過ぎず、優しく行うことがポイントです。

この3つのケアはシミ対策、シミ予備軍対策にも直結します。シミもそばかすもケアを行なえばすぐに消え去るというものではありません。しかし、シミを消す、そばかすを薄くするためには、毎日のお手入れが重要なのです。

また、美白に特化したコスメを使用したり、美白を意識した食事を摂取したりすることも有効。諦めないでケアを継続することが大切です。

レーザーで治療できる?!

そばかすの治療法のひとつに「レーザー治療」があります。
レーザー治療では、レーザーがメラニン色素に反応してそばかすの細胞を破壊します。
レーザー治療は1回の照射でそばかすが消えることもあり、非常に効果が高い方法です。

そばかす治療に有効な2種類のレーザー

そばかす治療には、以下の2種類のレーザーが有効です。
ロングパルスレーザー
Qスイッチレーザー
ロングパルスレーザーは広範囲に照射でき、施術後の赤みの出かたが穏やかなレーザーです。
Qスイッチレーザーは、ロングパルスレーザーで取り切れなかったそばかすや、色の濃いそばかすをピンポイントで消すのに効果的です。ただ、レーザーのパワーが強いので、施術後に赤みが強く出ます。

レーザー治療のダウンタイムは?

効果の高いレーザー治療ですが、治療後はダウンタイムがあります。
レーザーを照射した後は、肌が赤くなり、そばかす部分がやけどしたような状態に。
その後1、2週間でそばかすがかさぶたとなってはがれ落ち、赤い跡が残ります。
ですが、1、2か月ほどすれば跡は薄くなり、半年経った頃には周囲の肌と見分けがつかないくらいにきれいになっています。

レーザー治療のデメリットをチェック

施術中に痛みがある
レーザー治療を行う際は「ゴムで弾かれたような痛み」を伴うのが特徴です。
そこまでひどい痛みではありませんが、心配な人は麻酔クリームを塗ってもらえるか調べてから施術を受けると良いと思います。
肌トラブルが起きる可能性がある
レーザー治療は、ほかのそばかす治療に比べると、肌への刺激が強いです。
赤みや痛みはクーリングで落ち着きますが、そばかす除去跡が色素沈着を起こしたり、水ぶくれができたりなどのトラブルが起きる可能性も高くなります。
肝斑がある場合は治療できない
そばかすだけでなく、肝斑がある人は、レーザー治療は受けないのが賢明かもしれません。
レーザーの刺激によって肝斑のメラノサイト(メラニンを作る細胞)が活性化し、肝斑の色が濃くなってしまうことがあるのです。
費用が高い
また、レーザー治療は費用が高いこともデメリットのひとつ。
レーザー治療の場合、費用は「1照射あたりの金額×回数」となることが多いようです。
1照射あたりの費用相場は、直径2ミリほどのそばかすで、約2000円ほど。
そのため、例えばそばかす10か所に照射した場合は2000円×10回で総額は2万円になります。
そばかすの種類によっては1度の施術では消えないことも多く、くり返し施術を受けるとなると、かなりの出費となります。

レーザー治療を受けて満足した人の口コミ

レーザー治療に満足している人の口コミに多いのはこちら。
そばかすが薄くなった
肌全体が明るくなった
産毛も抜けた
そばかすの大きさや濃さによっては、1度の照射で効果を感じることもあるそう。
また、そばかすが広範囲にある場合、色が薄くなるだけで肌全体が明るく見えるというメリットが。
レーザーの光によって産毛が焼かれ、肌がつるんとする効果もあります。

レーザー治療の施術の流れ

続いて、レーザー治療の施術の流れをチェックしてみましょう。
1. カウンセリング
最初に行うのがカウンセリングです。
肌やそばかすの状態をチェックして、最適な治療方法を決めていきます。
このとき、レーザー治療以外を勧められる可能性も。
2. クレンジング
メイクをしている場合は、クレンジングと洗顔を行います。
洗顔料やクレンジングオイルを完備しているクリニックが多いようです。
3. 麻酔クリームの塗布や冷却
必要に応じて麻酔クリームを塗ったり冷却したりして、レーザー照射時の痛みを和らげます。
4. 照射
レーザーを照射します。施術は10~15分ほどで終わることが多いです。
5. アフターケア
肌に専用のトリートメントなどを塗り、施術部位を保護するとともに色素沈着を防ぎます。

レーザー治療でそばかすを解消!

レーザー治療はそばかすの解消に高い効果を発揮する治療方法です。
ダウンタイムが気がかりだったり、他の治療方法と迷っていたりする場合は、一度カウンセリングを受けてみてください。
不安や疑問を解消して、自分にぴったりの方法でそばかすを治療してください

関連するキーワード


シミ そばかす キレイ

関連する投稿


そばかすを消したい!きちんとケアして美白しよう

そばかすを消したい!きちんとケアして美白しよう

そばかすができてしまうと、気になってしょうがないですよね。毎日のケアでそばかすは予防することができます。また、一度できてしまったそばかすも、きちんとケアすることで消すことができるのです。


憎いたるみを解消できる!夢の様な最先端リフトアップ成分が話題!

憎いたるみを解消できる!夢の様な最先端リフトアップ成分が話題!

歳とともに気になり始めるたるみ。でもすぐに解消できる夢のような成分があるんです!


一年中白肌がダントツ可愛い♡ガングロならぬガン白肌になる秘訣♡

一年中白肌がダントツ可愛い♡ガングロならぬガン白肌になる秘訣♡

この夏も日差しが強く、日に焼けちゃった方も多いのでは? 日焼け肌もヘルシーで素敵だけど、女の子は美白でいたいのが本音♡色白は七難隠すっていうし…。今からでも遅くない!色白肌を目指そう!


女の子ならボンキュッボンな体系に憧れる!理想的な胸を手に入れる方法とは?

女の子ならボンキュッボンな体系に憧れる!理想的な胸を手に入れる方法とは?

理想的なバストを手に入れるためには、さまざまな工夫が必要です。 手術とかってどんな方法があるの?


こんなにすぐに?小顔になれちゃうの?

こんなにすぐに?小顔になれちゃうの?

美容に効く美容の効果やマッサージなどもお教えします。


最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪