たかが1cm??いえいえ、その1cmがすべてを変える脂肪を撃退!! 二重顎編

たかが1cm??いえいえ、その1cmがすべてを変える脂肪を撃退!! 二重顎編

スマートフォンやパソコン、本を読んでいるとき、、、 あなたの顎ほどのように見えているのでしょうか?? せっかく身体がやせていても二重顎だとふとってみえてしまいます。


原因は??

肥満以外にも二重顎のなる原因があります。

《肥満》

あえてご紹介するまでもないかもしれませんが、肥満や脂肪の蓄積による二重あごももちろんあります。実際、痩せている人よりも太っている人に二重あごが多く見られます。そして、あごに脂肪が蓄積した状態のままでいると、たるみやむくみの原因にもなります。更に、首回りの脂肪が気道を塞いでしまうことで「睡眠時無呼吸症候群」を引き起こす場合もあります。

《筋力の低下》

肥満と重なる部分もありますが、あご周辺の筋肉…特に頤筋(おとがいきんの)筋力低下が原因の一つと考えられます。食事の際にかむ回数が少なかったりや、柔らかいものばかり食べているという方は要注意です。現代の食生活では硬いものを噛む機会はあまりないかもしれませんが、噛むことはとても大切なのです。また、二重あごは日本人に多いと言われますが、これは日本語の発音が英語に比べて「舌骨筋」をあまり使わないためとも考えられています。
また、あご周辺にはリンパ管やリンパ節が多く集中しています。筋肉の衰えにともなってリンパの流れが滞ることで、むくみやすく、ひいては二重あごになりやすくなるとも考えられます。

《姿勢やかみ合わせが悪い》

肩こりや首のこりに悩んでいる方は、無意識のうちに首が前のめりになりやすく、あご周辺の筋肉の動きを妨げています。スマートフォンやパソコンの前で長時間同じ姿勢を取ることが多い方や、猫背の方は、正しい姿勢を意識するとよいでしょう。
また、顎関節(がくかんせつ)が歪んでいたり、歯の噛み合わせが悪かったり、虫歯などにより左右の歯を均等に使っていないことも二重あごの原因となります。顎関節の歪みは肩こりや、めまい、果ては内臓疾患にも結び付く可能性があり注意が必要です。

解決策は?? 

ここでは原因が肥満だった場合の施術方法をご紹介します。

脂肪が多い場合は《脂肪吸引》
脂肪が少なく、皮膚が薄い場合は《小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス》

があります。

脂肪吸引(頬、あご)の特徴
フェイスラインにたっぷり脂肪がついた“下膨れ“や“二重あご”。頬やあごは痩せにくい部分なので、ダイエットしてもなかなか効果が上がらないと悩んでいる方も多いようです。そこで、おススメなのが『脂肪吸引』。短時間でシャープな輪郭を手に入れることができます。
施術では、最先端の極細カニューレを、耳たぶの裏のつけ根や鼻の内側など傷跡が目立たない部分から挿入して、気になる頬やあごの余分な脂肪を吸引。脂肪吸引後は、緩んだ皮膚を定着させながら徐々に引き締めていくので、肌がたるむ心配もありません。わずか30分程で終了し、確実に顔の輪郭が見違える満足度の高い施術です。

コストはどのくらい??

高須クリニックでは
《脂肪吸引》¥280,000
《小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス》¥60,000


  http://www.takasu.co.jp

最新の投稿


健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

健康診断&人間ドックを横浜東口クリニックで受けてきました!

久しぶりに受けてきましたー! これから受ける方の参考になれば幸いです。


話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

話題の飲む日焼け止め選ぶならどれ?

最新UV対策は体のなかかからのケア。塗り忘れる心配もない飲む日焼け止めが話題ですが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからないというほど。それぞれの特徴を選び方を紹介します。


審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

審美歯科も身近なものに♡最近話題の「ルミネアーズ」とは?

歯の綺麗さでその人の印象が変わってきますよね。最近では審美治療を受けて、美しい歯になる人も増えています。そこで、痛くない審美歯科だと話題になっている治療法をご紹介します!



医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

医療脱毛徹底比較!!~医療脱毛に失敗したくない方へ~

どうせ脱毛するなら医療脱毛をしたい!!医療脱毛に興味がある方も多いかと思いますが、クリニックが沢山あってどこを選べばいいのか分からない・・・そうお困りではありませんか?以前に比べたらリーズナブルにはなったものの、どうせお金を掛けるなら失敗したくないですよね。今回はおすすめの医療脱毛ランキングをご紹介致します♪